B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018へ行って来た⑲後期の初日!密着レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつもご覧いただきありがとうございます。
2018年5月11日…
B’z  exhibitionもついに後期に突入しました。
その後期の大解剖します。
ネタバレ感はありますが、
完全ネタバレは敢えてしてません
それゆえに皆さんには想像と妄想を膨らませていただけるように述べています。
ですが、
僕は僕なりの言葉で発した記事で見た人全てを魅了してやると宣言します

それから一つ言わせてください。

もくじ

前期よりも後期は史上最強最高のエンターテイメント

スポンサーリンク

上記の字のごとくです。
世界最強の二人組のあんなものやこんなものまで…

前期の興奮から一週間空けてませんが、

僕のテンションは上がりまくって上がりまくって、
天に昇れると思ったのですが、
天井には壁がありまして(笑)

その壁に当たって現実に戻るというわけのわからないテンションになっていますので、
途中で意味不明な発言が飛び出しそうなら、

泣き出しそうな心を蹴ってるんやなぁ
みつを

みたいに思ってくださいませ。

前期総集編1から4話まで公開してますが、

後期が始まりましたので、総集編をお楽しみの方には申し訳ないんですが、
この記事では後期初日の模様をぶっちぎります!

ぶっちぎっだ瞬間に後ろからパトカー走ってくて、
『何キロ出してんの?178キロ?にいちゃんB’z好きか?Pleasureいくんか?免許見せてや!』
と言われてもぶっちぎる気持ちが出来てます。
なんのはなしやねん\(^o^)/

初めてB’zに興味を?!

僕の行きつけのベーグル屋さんの店長さんが、
僕がキチガイなほどB’zの記事を書いてるのを観て、
後期は行きたいとおっしゃってくれました。

そしてここのベーグルは誰がなんと言おうと、
僕個人で世界一美味いベーグルだとも信じてます。
世界一なら世界最強の二人組の『B’z』!
道は違ってもどちらも世界一だと

B’zに興味を持っていただけたのは僕の記事のようですが、
僕がB’z記事を書くきっかっけになったのは、
B’zのお二人のおかげです。
そして全く無名でどこの誰かわからない僕が書く、
B’zへの暑苦しい記事をご覧になってくださる方々のおかげです。

感謝のキモチでいっぱいです。
で、締めくくる訳ありませんので、
覚悟してくださいね(笑)

B’zからまさかの

TVや各メディアでも取り上げられているこの
B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018

社会現象を超えて生ける伝説として日本いや世界の頂点に君臨する
B’z

5/11後期の開幕のこの日になんと…

これを観てどうですか???
稲葉さん:僕らですら普段見れないものまで…
松本さん:ぜひ何回も来てください\(^o^)/
何回もです。

前期の懐かしさとデビュー当時の売れるまでのエピソードから
後期の圧倒的存在感である現在までもう出し惜しみしてません。
そう思えてなりません。

ここでB’zのお二人に返答します!
僕は何回、何十回行くかわかりませんが、
あいつまた来てるよって思っていただければ光栄です。

初めての方へのB’z  Exhibitionの概要

Exhibition概要

タイトル
B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018
特別協賛
WOWOW
機材協力
HIBINO
会期
前期(1988-2002) / 2018年4月1日(日)〜 5月6日(日)
後期(2003-2018) / 2018年5月11日(金)〜 6月15日(金)
開館時間
[平日]11:00-21:00 / [土・祝日中日]10:00-21:00 / [日・祝日]10:00-20:00
※最終入場は閉館の30分前まで
休館日
5月7日(月)〜 5月10日(木)※ただし、ストア・シアターは営業
《上記期間ストア営業時間》 13:00~21:00
※11:15/12:15のシアター鑑賞券をお持ちの方は、シアター鑑賞後にそのままストアをご利用いただけます。
※なお上記期間中、ストアのみのご利用の方には、「ストア入場整理券」を配布させていただきます。詳細はExhibitionインフォメーションをご確認ください。
会場
有楽町インフォス1F 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3
アクセス
JR山手線有楽町駅・京橋口から徒歩3分
東京メトロ有楽町線有楽町駅・D9出口から徒歩0分
東京メトロ銀座線銀座駅・C8出口から徒歩5分

※ファンクラブや会場へのお問い合わせ、またブランドや企業へのお問い合わせはご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

スポンサーリンク

初めての方へのB’z  Exhibitionの概要

Exhibition概要

タイトル
B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018
特別協賛
WOWOW
機材協力
HIBINO
会期
前期(1988-2002) / 2018年4月1日(日)〜 5月6日(日)
後期(2003-2018) / 2018年5月11日(金)〜 6月15日(金)
開館時間
[平日]11:00-21:00 / [土・祝日中日]10:00-21:00 / [日・祝日]10:00-20:00
※最終入場は閉館の30分前まで
休館日
5月7日(月)〜 5月10日(木)※ただし、ストア・シアターは営業
《上記期間ストア営業時間》 13:00~21:00
※11:15/12:15のシアター鑑賞券をお持ちの方は、シアター鑑賞後にそのままストアをご利用いただけます。
※なお上記期間中、ストアのみのご利用の方には、「ストア入場整理券」を配布させていただきます。詳細はExhibitionインフォメーションをご確認ください。
会場
有楽町インフォス1F 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3
アクセス
JR山手線有楽町駅・京橋口から徒歩3分
東京メトロ有楽町線有楽町駅・D9出口から徒歩0分
東京メトロ銀座線銀座駅・C8出口から徒歩5分

※ファンクラブや会場へのお問い合わせ、またブランドや企業へのお問い合わせはご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

【ミュージアム入場料金】

大人・専門学校・大学生以上 中高生
平日(5/1,2を除く) 入場無料(予約券または、当日券での入場となります)
土日祝日(5/1,2含む)[前売] ¥1,500(Goods付) ¥1,200(Goods付)
土日祝日(5/1,2含む)[当日] ¥1,700(Goods付) ¥1,400(Goods付)

※小学生以下は保護者同伴(親族に限る)に限り入場料無料となります(※Goodsは付きません)。小学生以下のお子様の人数制限は特には設けておりませんが、必ずご親族の方同伴でお願いいたします。
Goodsはアクセサリートレーです。

【シアター鑑賞料金】

大人・専門学校・大学生以上 4歳以上~中高生
全日 [前売] ¥800 ¥500
全日 [当日] ¥900 ¥600

※シアターにおいては4歳未満の方はご入場いただけません。

【入場整理券・有料日入場券・シアター鑑賞券のお申し込みについて】

●B’z PARTY 先行受付
1月25日(木)12:00 ~ 2月12日(月)23:59
●チケットぴあ 先着受付
受付URL:https://w.pia.jp/t/bz-30th/
●Club-Gym 先着受付
3月29日(木)18:00~

※B’z PARTY先行受付は、お申し込み時点で会員期限のあるB’z PARTY正規会員の方がお申し込みいただけます。
2月以降は、2月からの正規会員の方もお申し込みいただけます。会員期限が1月末までの方は2月以降はお申し込みいただけません。

※Club-Gymでの受付は、一部を除き各日4日前まで受付いたします。それ以降は当日券でのご入場となります。

【オーディオガイド】

松本孝弘・稲葉浩志、メンバー本人による、展示物の解説・オーディオガイドを実施!
ミュージアム内の展示物をメンバー自ら解説するオーディオガイドは、松本孝弘・稲葉浩志の二人が対談形式で収録。貴重な肉声でのガイドは、なんと前期は約40分にも及ぶ、オーディオガイドの域を遥かに超えた内容でお届けします!

[前売] ¥500
[当日] ¥600

事前申込みはこちら

※オーディオガイド当日券ですが、場内の券売機で販売いたします。
券売機は、1,000円札・2,000円札のご利用が可能です。但し,5,000円札以上の両替はできませんので、予めご了承ください。

★オーディオガイドは、前期と後期で内容が変わります。後期もご来場の方は、是非ご利用ください。

出典:B’z公式

上記のように夢のような日々は6/15まで続きます\(^o^)/
では後期の概要に参りますので、
近郊の方も、遠方の方も
予定空いたらいつでも来る覚悟をしてお読みください。



後期ミュージアムの概要

早速引用します。

出典:B’z公式

後期も上記の前期と配置図になんの変化もありません。
が、展示しているものが変わります。

そこで前期に使ったアレを…


巷で噂になったこの僕自作の図(笑)
このエリアまでしか書いてませんが、
豊富な楽器やあんなものやこんなものまで置いてました。
上記の図の楽器は前期の楽器です。
後期にリニューアルしてます。
上記の柱は3ではなく6本の誤りでした。
申し訳ございません。

では完全なネタバレやマニアックな内容は控えながらと思いながらお伝えして行きます。

後期も絶対必須!のアレ!

B’zの伝説を松本さんと稲葉さんの対話方式でお二人のお声でガイドしてくれるスグレモノ!
それがオーディオガイドです。
後期は前期に比べなんと『1』話の増量でございます。

ヒストリーエリア

※ゴールドディスクエリアは前期と変化なしのために割愛します。

このエリアでは2003年から2018年までのB’zの軌跡を振り返ることが出来ます。
手書きのは前期です
約16年相当の歴史をこのエリアだけで語るのはもはや不可能だと感じました…
不可能と思い込みましたが、
その後の展示品の数々でその思ただの思い込みだったと思い知らされます(笑)

そこでオーディオガイドで早速お二人のお声を聴けます。

オーディオガイド1、2

ガイド①2009年のSingleMY LONLY TOWN』制作秘話や
世界遺産になる前の軍艦島での撮影の話など

ガイド⓶2011年の震災等の出来事の話、
震災後の宮城のLIVEの時の話など
(僕はこの宮城の初日に参戦しました、機会があればその時の記事も検討します)

完全なネタバレは伏せますが、上記から詳細を想像と妄想で楽しんでください。

レコーディングエリア

前期でもその存在感を誇示していました『レコーディングエリア』です。
楽器が全部ではありませんが、
前回よりも大幅に改変されていました。
なにが残されたかは…

  • ギブソン・レスポール/57reissue GOLDTOP
  • ギブソン・レスポール/tak burst
  • ギブソン・レスポール/tak matsumoto キャナリーイエロー+strings(弦)
  • マイクスタンド、譜面台、マグカップ、ピック、マグボトルなど

上記に関してはそのまま現状維持で残されていました。
何がどう変わったかは現地でお楽しみください。

オーディオガイド⓷

このエリアでもオーディオガイドが大活躍します。

2007年発売のB’z16thアルバム『ACTION』のレコーディングなどの話題
松本さんも稲葉さんもアルバムとして好きと…^ ^

その気になる中身は会場でお楽しみください。

楽器エリアに最強楽器のお披露目

前期はこのエリアで松本さんの愛用のヴィンテージギターが4本ありました。
今回は3本の入れ替えがありました。
フェンダーの1090は今回も健在です。

そこでこの前期と後期の中でおそらく現存するものでは、
一番高価な資産価値のあるモノが…
それはギター好きなら知らない人はいない、
誰もが憧れるギブソンのあのギターです。

2005年の音楽番組で松本さんはそのギターを、
鑑定に出しました。
そのギターの価値はなんと…

¥25,000,000

にせんごひゃくまんえんです。
当時の価格でこの破格の金額です。
現在なら億相当の価値があると御茶ノ水の楽器屋さんが話してました。

お分かりでしょうか?!
それは
ギブソン・レスポール/1959』。
まさに最強楽器のお披露目です。

警備員さんから思わぬ一言

僕はこの通り前期の時点で何回訪れたかわかりません。
そのため、一部のスタッフさんや警備員さんと会話することもあります。
世間でいう常連ということでしょうか(笑)

ギブソン・レスポール/1959

この億相当の価値のあるギターを舐めるように食い入って見てた僕に対し、
警備員さんからボソッと一言が…

このギターは本当は展示予定になかった。
松本さんから急遽了承が出て、大至急展示が決定した
ピンクのギターが帰って来たこともあり、この際ならコレもになったかも
と\(^o^)/
いつも僕が来ているのも知っているとも発言あり(笑)
しかもどこの誰よりも食い入るようにいろんなものを見ているのが目立つらしく(笑)
最近ではのノート持参もあり(笑)
インクペンは厳禁!シャーペンは可能
それだけでお声かけしてもらえるとは考えたこともなかったです。
警備員さんありがとうございました。
おそらく何よりも一番大事にされているお宝ギターを
今回のために特別公開してくれた松本さん。
本当に感謝してます。

オーディオガイド4

ここでは先ほど述べた
『ギブソン・レスポール/1959』についての話題が目玉です。
松本さんよりも稲葉さんの方がテンション高かったです(笑)

小物コーナー

小物コーナーは前期よりも隙間なくぎっしりとありとあらゆるモノで埋め尽くされてました。
どれだけぎっしりか例えると、
電車で普通の混み率が次の駅で超団体の
幼稚園児が遠足で一斉に電車に乗り込んで車内パンクしそうな…
みたいな感じでしょうか(下手な例えですいません)
前期同様に松本さんがLIVEで使用されるドリルは今回も健在です。
稲葉さんのマラカスも、タンバリンも\(^o^)/

少し離れたところに、スタッフパス、過去のグッズの展示もあります。
ここも見逃せません!!!

オーディオガイド5

ここでは松本さんがLIVEで使用するドリルについてのエピソードでした。
このポイントで稲葉さんは松本さんから厳しいツッコミを受けます(笑)
普段もお二人はこんな感じなんだろうなと(笑)

前期よりもユーモアあるオーディオガイドといえます\(^o^)/

LIVEステージエリア驚異の改変

何度でも何度でも僕は生まれ変わっていくわけではありませんが、
このLIVEステージ!(笑)
前期よりもなんじゃこれはという大改変です。
一言で→大盤振る舞い
これに尽きます。

全部ではなく一部を紹介します。

  • 稲葉さんのマイクスタンド数本
  • B’zのLIVEでおなじみ(お立ち台)
  • ギブソン・tak matsumotoモデルのオンパレード(もしかして全部かも)

一部ですがコレを見ただけでももう今すぐでも行きたいでしょう!?
でも忘れていませんか?!
この存在を…

ピンクのミュージックマン

ピンクなのに蒼のラインのタイトルで申し訳ありません。
僕が一番見たかったのモノがコレです。

この鮮やかなピンクのギターです。
約20年間、松本さんと離れ離れになっていたと思うと、
僕は涙が止まりませんでした。
自分のことでもない、人間のことでもないのに涙が止まりませんでした。
姿形は違っても生命に変わりありません。
そのために松本さんとこのギターが離れ離れになっているのを思うと
感極まりました。

その後、奇跡が起きてピンクのギターは主人の元へ帰ることができました。
この時は何故なのか涙は出なく、ほっとした感じだったのを覚えています。

おかえり!ピンクのミュージックマン

LIVEステージであのピンクのギターは僕らが来るのを待ちわびていたに違いありません。

一目見ただけでもう涙です(笑)
よく帰って来てくれたなって\(^o^)/

しかし後期はなんなんだこの豪華さは…
と思ったのは僕だけではないはずです。

オーディオガイド6

稲葉さんのマイクスタンドにまつわるエピソードです。

松本さんから突っ込まれてまた(笑)な感じでした。

オーディオガイド7

ロックウォークについてのエピソードが語られます。

松本さんも稲葉さんも前期よりも笑い声多いです\(^o^)/

歴代のB’zロゴについて語られる

オーディオガイドは後期も絶対必須です!!!

ミュージアム館内はバリアフリー

館内は歩くことがメインのために特に急勾配な箇所はなく、
車椅子の方も鑑賞するには最適だと感じました。
車椅子の方でもしお悩みなら、インフォで確認してみてはいかがでしょうか。

映像エリア

ここではLIVE映像やPVをお楽しみいただけるフロアです。
ここと入り口前の高低差くらいが少しきになる程度で、急勾配とは感じませんでした。

B’z の映像が豪華でないはずがありませんので要チェックです!!!

豪華絢爛!ステージ衣装!

このエリアは2003年から2018最新の『B’z LIVE-GYM2017-2018-LIVE DINOSAOR-』までの
実際にB’zのお二人が着用されたステージ衣装がずらりと^ ^

ステージではなく、PV撮影に着用されたものも中にはありました。

この映像エリア内にステージ衣装は展示されています。

衣装はどこにあるのかを

どこに何が展示しているか知りたい!!!という声もあります。
そこで…

MADE IN 俺(笑)
自作しました\(^o^)/
これで前期と後期の衣装の位置はバッチリかも?!
(ミスってたらすいません)

どこにあるのかのQ&Aはもう不要でしょう(笑)
こたえはここにちゃんとあるぢゃないと\(^o^)/

2003年から2004

2003年はB’zのデビュー15周年記念の一年でした。
そこでここでは上記の年代のステージ衣装がぎっしりとほぼ隙間なく展示されています。

一つ答えます。
『B’z LIVE-GYM2003-BIG MACHINE-』

それ以外は展示かは会場へ行ってからのお楽しみです。

オーディオガイド8

2003年の『B’z LIVE-GYM2003-BIG MACHINE-』バイクの演出時の話でした。

しかもとある話が松本さんは今まで知りませんでしたと(笑)

後期のオーディオガイドはお二人の笑いが増えています\(^o^)/
バイクの演出とは…

僕も公演中、演奏よりもバイクばっか見てました(笑)
こんな事やるバンドのLIVEはB’zだからこそかも…

オーディオガイド9

2004年のお互いのソロ活動の時のエピソードが豊富でした。
特に松本さんの『TMG』での話は、
ボーカル不在のTV生放送の裏話は衝撃です。

稲葉さんはenのことについて語ってます。

2005年から2006

2005年はB’zとしての初のセンターステージでのLIVEでした。
以下は僕の年表にもなりますが、
大阪ドームの名称時代にB’zのLIVEは1999年から2005年まで公演ごとに参戦してました。
そして2006年上京し、初の東京ドームでB’zのLIVEに参戦しました。
その時のステージでお二人が着用しいていた衣装が…

何が展示されているかは想像と妄想してください(笑)

2007

2007年はB’zとしてSUMMER SONICや、ZEPPツアーや
『B’z SHOWCASE 2007-B’z In Your Town-』という、
B’zがあなたの街にいきまっせ!的なツアーがありました。

千人規模の会場のチケットを電話でなんか取れるはずがありません\(^o^)/

その時のステージ衣装がございます。

2008

この年B’zはデビュー20周年の記念の一年を迎えます。
『B’z LIVE-GYM 2008-ACTION-』→アリーナツアー
『B’z LIVE-GYM Pleasure2008-GLORY DAYS-』→スタジアムツアー
上記の通りLIVE三昧の一年でした。

そのステージ衣装が惜しげも無く披露されています。

オーディオガイド10

『B’z LIVE-GYM Pleasure2008-GLORY DAYS-』公演中
B’zが結成当時のネタをやるコーナーがありそのことについてと、
デビュー時に松本さんのギターセミナーで稲葉さんが歌ってた話題でした。

お二人とも楽しそうに10年前を回顧されていました。

2009

この年はB’zとしてSUMMER SONIC、
『B’z SHOWCASE 2009-B’z In Your Town-』
上記で使用された時のステージ衣装も見どころです。

エリアチェンジ

ここからまたエリアが変わります。
そして…

はい!
これでどこに何があるかはあるある俺のいうことにも一理あると(笑)
この自作の図もこの記事でデビューです。
前期も後期もステージ衣装は改変前後も網羅しました\(^o^)/

ステージ模型

B’zのLIVEはお二人の演奏のみならず、ステージや演出がど迫力でもあります。
『B’z LIVE-GYM 2005-CIRCLE OF ROCK-』
上記のステージセットの模型が僕らを待ってくれています。

下記のLIVEの6分25秒から
え???
と思う演出が…

(^o^)
この演出は誰もが興奮したのではないでしょうか???
この時のステージを再現したステージ模型を見れるなんて、
ああなんというしあわせ\(^o^)/

さらにその向かいには前期にも登場した

『B’z LIVE-GYM The Final Pleasure-IT’S SHOWTIME-』

『ファイヤーバード』

まさに『ファイヤーバード』
僕が愛用している→\(^o^)/も『ファイヤーバード』に見えてきました。
台風15号直撃のB’z15周年記念LIVEでした。

オーディオガイド11

『B’z LIVE-GYM The Final Pleasure-IT’S SHOWTIME-』
このステージやLIVEについての話です。
稲葉さんと松本さんのPleasureについての話は笑えました。
それ言うんかいと(笑)

オーディオガイド12

2011年B’z松本さん『グラミー賞』受賞当時のエピソードです。
稲葉さんと松本さんは本当に仲が良いんだなと思わされるトークに癒されます。

グラミー授与されたときのこちらも…


出典:BARKSより【レポート】『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』の全貌

これも注目ですよね。
B’z松本孝弘=TAK MATSUMOTO
名前が二つもあるなんてステキですよね。
歴史的快挙の品を惜しげも無く展示してくれています。
松本さん、ありがとうございます。

2010年〜2011

『B’z LIVE-GYM 2010-Ain’t No Magic-』
『B’z LIVE-GYM 2011- C’mon -』
上記ステージ以外の衣装…\(^o^)/
あんなものからこんなものまで(笑)

2012年から2013

Bz LIVE-GYM2012-Int0 Free-』(EXTRA含む)
Bz LIVE-GYM Pleasure2013-ENDLESS SUMMER-

上記でのステージ衣装もたまりません\(^o^)/

2014年〜2015

『Tak matsumoto LIVE 2014-NEW HORIZON-』
『Koshi inaba LIVE2014-enball-』
『B’z LIVE-GYM 2015-EPIC NIGHT-』

特に『B’z LIVE-GYM 2015-EPIC NIGHT-』
稲葉さんのあの衣装がたまりません\(^o^)/

2016年〜2018

『Tak matsumoto LIVE tour 2016-The voyage-』
『Koshi inaba LIVE2016-enIII-』
『B’z LIVE-GYM 2017-2018-LIVE DINOSAOR-』

最新LIVEの『B’z LIVE-GYM 2017-2018-LIVE DINOSAOR-』まで\(^o^)/
ここで世の中のB’zファンで誰も観た事のないものが…
一度は見た事あるけれども一般に公開されていないアレです。
それは

B’z LIVE-GYM 2017-2018-LIVE DINOSAOR-
LIVE映像

上記がなんとこのエリアで披露されています。
この映像の会場はさいたまスーパーアリーナかも…
これはどんだけやってくれるねんと(笑)
B’zさん感謝してます。

TAK SIDE

ここでは前期同様に松本さん直筆の楽譜が披露されています。
あんな曲からこんな曲まで(笑)

オーディオガイド13

松本さんの私物の最初に行ったアーティストのチケットや、
その話を聞いている稲葉さんはもう少年そのものでした(笑)
稲葉さんはスゲーって連発しまくりで…

INABA SIDE

こちらも前期同様に稲葉さん直筆の歌詞が披露されています。
あんな歌詞、こんな歌詞目白押しです。
一曲バラしますが
『OCEAN』
かなりの苦悩の末の作詞なんだと…

オーディオガイド14

稲葉さんの作詞ノートについてのエピソード。
古いものからでも何冊あるかわからないけど全部残してあると…
えんぴつでとも…

追加オーディオガイド15

前期は14でオーディオガイドは終了でしたが、
なんと後期は一話追加されています。
その内容は
B’z LIVE-GYM Pleasure2018-HINOTORI-
松本さんから数年前からLOVE PHANTOMの続編をと…
そこにはその譜面と作詞が…

B’zの夏が待ち遠しくなりませんか?????

まとめ

後期を大解剖してみましたがいかがでしたでしょうか???
圧倒的な前期を超越した別次元の後期
ネタバレを少なめにし、出し惜しんでますが、
時期が来たら全てさらけ出してやろうかと。

もう毎日でも行きたくなりました。
初めてB’zを知るきっかけにもなるかもしれません。
僕もまた新たな発見やピックアップしたい内容を記事にして行きますので
無名ですが最強ならぬ最恐のB’zの記事だと思わせてやります!
今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

シアターやオーディオガイドの内容のみ全部知りたいのなら
easy!-B’z DATA BOX-
上記を見て満足してください。
完全なネタバレとはこう言う事ですのお手本です。
この方の記事を紹介するのは完全に圧倒的であるからです。
素晴らしいの一言です。

ピンクのギター報道の直後の思いをここに綴ってます。

シアター前期後期も完売しています。
下記に前期シアター鑑賞の感想述べてます。

上記のB’z  exhibitionの概要の中に当日券と記載ありますが、
当日券は予約券の効力には勝てません。
ではなぜかは下記に公開してます。

伝説のB’z人生ゲームにも熱く語ってます。


 

B’zの過去LIVEなどがWOWOW

そしてあのB’zがなんと五ヶ月連続で『WOWOW』放映されます。
しかもB’zのLIVE映像も盛りだくさんとのこと^ ^
さらに数年前に放映されて大好評だった
B’zの2012年のアメリカツアードキュメント『Only Two』も再放送決定^ ^
僕もWOWOWは加入しているので、B’zの歴史を振り返る機会にもなります。
もしかすると、B’z史上初WOWOWにてLIVE生中継があるのかも知れません
さらに六月には引退発表した安室奈美恵のLIVEまで見れるなんて\(^o^)/
加入しないと損かもです。


 

Bzの最新、過去の人気記事は
こちらに盛り沢山あります。

後期のストアも大特集!


B’zディズニーコラボ大特集








スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。