ホテル到着後の荷ほどきと快適目指した部屋作り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつもご覧いただきありがとうございます。

前回の続編です。

今回の出張期間の勤務先へ挨拶を済ませて、上長からの今回の出張中での注意事項等の話が終わり、
腹が減ったのでたまたま入った『資さんうどん』で美味しいうどんに舌鼓を打って、
そのうえその『資さんうどん』が北九州の人なら知らない人はいないほど根付いていると知りました。

そこからホテルに戻るのですが、戻ると同時に写真を撮っていなかったので伝わらないかもですが
東京の自宅から送り届いた大量の生活用品等の荷物が僕の帰りを今か今かと待ち構えていました。

どんなものかを覚えている範囲で記載させていただきます。
この記事をごらんになった方が二ヶ月ほどの出張でどんな荷物が必要かを参考にしていただければ
幸いです。

夏とかならアウターは不要なので衣類は最小限で済んだのですが、季節が三月のために
暑いのか寒いのか予想もできないために、持って行けるだけもって行こうと…下記参照ください


いつも愛用しているschottのダブルライダースジャケット、ダウンジャッケット、ミリタリージャケット、厚手のチャンピオンのパーカー、少し暖かい時用にダウンベスト、厚手のウールのセーターを三枚、ワイシャツを七枚、スラックスを二本、デニムのボトムスを二本、革靴三足、スニーカー一足、ブーツを三足、複数枚の下着や肌着、靴下を
ドラッグストアで貰ったトイレットペーパー用の大きなダンボールが二つでなんとか梱包して、
それと約30センチくらいのほぼ正方形のダンボールでなんとか梱包できました。

それと別途でサーフィンのウェットスーツとギターとなぜかバランスボールがあります。


服の写真は今後掲載していく写真を見ていただければ参考になると思いますの期待していてください。
靴の写真だけはなぜか撮っております。

そしてギターです。
退勤後の北九州の外出を恐れて部屋で弾こうかなと思うために持参しました(下手くそですが)


東京の自宅からせっかくもってきたので綺麗なお部屋に飾ってあげます\(^o^)

スポンサーリンク

バランスボールは、乗っているだけで骨盤の歪みも強制されるらしく、座っていると落ち着くので
ボールにエア入れるための器具も持参したのでご覧の通りです。

仕事疲れて帰宅して、入浴して、バラスボールでストレッチして、その後ギターを弾く…
これらさえあれば初の北九州での旅も快適な生活になるのではと思い込みながら…
いつも愛用している衣服を身につけて未だ見知らぬ場所で過ごせるのも幸せなことです。

続く

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。