B’z

B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018へ行って来た③新たな発見

スポンサーリンク

いつもご覧いただきありがとうございます。 
前々回4/2
前回4/4
にお話した『B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』の
補足としてお届けさせていただければ幸いです。

スポンサーリンク

平日の夜は狙い目

4/2の二日後の4/4にシアター鑑賞の為に『B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』へ
再度参戦してきました。

4/2は『B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』が開催されて二日目で初の平日の日です。
平日なのに平日な感じがしなかったと思い知らされた感でいっぱいでした。
そして4/4に仕事が終わって、一旦帰宅して準備して有楽町へ向かいます。

平日の夜でも仕事終わってからとかでくる人らでごった返すのかなと思っていたのですが…

二日前の入場規制は嘘のような感じでした。
ミュージアム19時の回も全く並ぶことなく入場券もらってミュージアム内に入ることができました
4/2と比較してみると…

一目瞭然の人の数です(笑)
(笑)のように笑えませんね。
しかも平日のお昼12時半頃ですからね(T-T)
毎度のLIVE-GYMでの物販の行列を思い出せます。

これがもし土日祝なら世間の方々の休日は土日祝がメインで、
当然メインの為にそれだけ多くの人が集まることになります。
さらに単身者の方ならお一人ですが、それが家族単位となると父母子だけでも最低でも三人の計算です。
そしてその家族の割合が多かった場合はそれ相当に込み合うのは想像つくと思います。

土日祝は避けたいでも平日の空いてる時間帯を検討されるなら
平日の夜を狙ってみてはいかがでしょうか。

ミュージアムの展示品を再確認

シアター上映の8時15分まで約一時間くらいあったのでミュージアムをもう一度探索しました。
一度行くだけでは全部覚えることは困難だと思い、平日入場無料の利を最大限生かそうと
観たいブースをメインで探索しました。

一度目にミュージアムに行った時は展示されているもの全てが新鮮すぎて
感動して感情むき出しだったのでしょう。
いざ帰宅して振り返ってみると、どこにどんなものがどのように展示しているのかを
思い出せずにいたのですが、二度目のこの日にそのもやもやが少し晴れました。

レコーデイングスタジオ風景での再発見

早速ですが再発見がありました。
レコーディングスタジオを模したブースに譜面があります。
その譜面には『RUN』と記されていました。
さらにその譜面の側には削りすぎて短小になった鉛筆が譜面台に横たわっていました。
そのレコーディングスタジオの左端の柱には
『B’z LIVE-GYM1996 -spirit loose-』のツアーのリハーサルや、
全英紙シングル『Real thing shakes』のレコーディング風景のモノクロ写真が掲示されていました。

稲葉さん松本さん愛用する音楽小物

前回観た時に見落としていたものです。

稲葉さん:イヤモニ以外にマラカス、タンバリン
松本さん:ドリルが三つほどあり、それぞれ大きさが異なる

そして色とりどりのスタッフパスの側には、各ツアーごとのピックがありました。
中には『B’z LIVE-GYM Pleasure97-FIREBALL-』の稲葉さんと松本さんの生写真入りパスや、
デビュー当初の若かりし時の写真が貼り付けらていたパスもありました。

懐かしのツアーグッズ

『B’z LIVE-GYM Pleasure97-FIREBALL-』の178ユニフォーム、FIREBALLキーホルダー
『B’z LIVE-GYM 99-Brotherhood-』ツアーTシャツ、復刻Tシャツ
B’z LIVE-GYM Pleasure2000-juice-』稲葉ジャージ赤
上記以外にもなんかあったかもですが、今となってはレアなアイテムですよね^ ^

松本さんの譜面に記された謎の文字

『TV朝日』『カメリア』『LAで会おうぜ 稲葉』『ニューヨークへ行きたいか?稲葉』『狼少年稲葉』
など他にもなにかあったかもですが、デビュー当時にそのようなことをしていたとは
長年ファンである方も新鮮なのではないでしょうか?^ ^

ちなみに『TV朝日』はBE THER、『カメリア』は太陽のkomachi angel、だそうです。

まとめ

さていかがでしたでしょうか??
初日に全て観たつもりでも、以外と見落としていることに気づけました。
これを書いている僕自身も今でも見落とししている箇所も多々あるかもですが、
一回いってもう一回行くと新たな発見がありましたので
機会があれば数回観覧されて観てはいかがでしょうか???
ご覧いただきありがとうございました。

B’zの過去LIVEなどがWOWOWで

そしてあのB’zがなんと五ヶ月連続で『WOWOW』放映されます。
しかもB’zのLIVE映像も盛りだくさんとのこと^ ^
さらに数年前に放映されて大好評だった
B’zの2012年のアメリカツアードキュメント『Only Two』も再放送決定^ ^
僕もWOWOWは加入しているので、B’zの歴史を振り返る機会にもなります。
もしかすると、B’z史上初WOWOWにてLIVE生中継があるのかも知れません
それで初月はなんと初月料金なし!
そのうえ翌月から加入料¥2,300(税抜)です。
ご加入は↓で加入できます。
WOWOW_新規申込

B’zの最新、過去の人気記事は
こちらに盛り沢山あります。

スポンサーリンク