B’z

B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018へ行って来た㊷後期総集編-オーディオガイド-14

スポンサーリンク

いつもご覧いただきありがとうございます。

『B’z 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』

本日は7月15日。
B’z Exhibition終演からまる一ヶ月を経過しました。

寂しい人よりもB’zの夏ですからね^ ^
5年に一度のPleasure楽しんでくださいね。

それでは前回の-オーディオガイド-13

の続編としてお届けします。

オーディオガイド完コピです。
どうかはご覧になった方のご判断という事で・・・(笑)

おなじみのBARKS様のお写真と共にお届けします。

スポンサーリンク

最後までお楽しみくださいませ!

スポンサーリンク

INABA SIDE

こちらを・・・

出典:BARKSBz 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』後期の見どころ

INABAエリアに相応しい展示品です。

上記をご覧の通り
稲葉さんが実際に作詞された直筆の歌詞の筆跡が!

イチブとゼンブ

この表記にも注目が集まっておりました。

歌詞も名曲の数々が厳選されていました。

それではその厳選された歌詞を・・・

稲葉さん直筆の歌詞


  • D’ont Wanna Lie
  • MY LONELY TOWN
  • イチブとゼンブ
  • Still Alive

  • SPLASH
  • Monster
  • OCEAN
  • さよなら傷だらけの日々よ

  • BANZAI
  • ARIGATO
  • 愛のバクダン
  • BURN-フメツノフェイス-
  • Pleasure2003,2008
  • 純情ACTION

厳選されていますよね。
ファンの方々は全曲見てみたいと思った方もいるのではと・・・

歌詞タイトルの変化

歌詞のタイトルの変化も・・・

そのまんまやないか(笑)

スポンサーリンク

では牡蠣下記参照・・・
牡蠣って(T-T)


  • Moment of truth→D’ont Wanna Lie
  • 孤独な矢の如く→Still Alive
  • さよなら甘く苦い日々よ→さよなら傷だらけの日々よ
  • アイノバクダン(愛の爆弾)→愛のバクダン

ご覧の通りでございます。
稲葉さんが試行錯誤し命名されたのが伝わってきます!!!

しかしこれだけではございません!!!

歌詞の裏に別の歌詞が・・・

そうなのです!!!

全部ではないのですが
数曲だけ歌詞の裏面に別の歌詞が・・・


  • SPLASH→雨だれぶるーず
  • Monster→MVP
  • ARIGATO→BANZAI

ここまで観てしまった自分にも呆れてしまいます(笑)

用紙の裏表を隅々まで使われているのだと感心させられました。

なんでそんなことがわかったのか???

こちらがその証拠です!

細かなとこも含めて気になる方は
チェックしていただければ幸いです。

稲葉さん愛用の私物

さらに・・

出典:BARKSBz 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』後期の見どころ

こちらは稲葉さんの私物でございます。

趣味のバイクのヘルメットにブローブに着用された革ジャン
松本さんから頂き物のスニーカー
のロゴ入り土鍋
20周年に話題になった<パワーブリーズ>

そして・・・

出典:BARKSBz 30th Year Exhibition SCENES 1988-2018』後期の見どころ

稲葉さんの作詞ノートです。

名曲がここから生み出されていくのです。

そしてこちらがオーディオガイドのポイントです。

-オーディオガイド-14

またまた登場の・・・

MADE IN オレ

こちらは稲葉さんのみのお話で、
松本さんが頷いている声がかすかに聞こえてきたような・・・

その内容をB’zのお二人の肉声に置き換えてお楽しみください!!!

作詞ノートについて


-INABAエリア-

稲:ずっとデビューの頃から歌詞を書いては直し書いては直しの・・・

基本的には鉛筆で書いているのですけど、もう何冊になったか分かんないですね。

とんでもない数になると思うんですけれども・・・

ま、それは全部取ってあるんで・・・

もうどのアルバムの時のやつもあると思いますけれど・・・

え・・・大学ノートにはじまって特にノートにこだわりはなくてですね

その身の回りにあったものを使っていた事が多かったですね。

あと一時はアメリカに仕事に行った時に、
こっちのノートはこっちのノートの大きさとか紙質とかに特徴があってですね

気分を変えてそういうのでって書いた事もありますけれどもね。

だんだんまぁ今なんかちょっと電話に思いついた時に
打ち込んだりしているもんですから一番最初のアイディアのところが逆に
手書きで残っていなかったりするんですけれども・・・

今はですね、逆にその電話に打ち込んだ文章というか詞のアイディアを
そのあと手書きでバックアップしているという逆転現象みたいなことが起きております。


まとめ

いかがでしたでしょうか???
このINABAエリアが前期も後期も一番の混雑エリアでした。

ノートは全部取ってあるようで
世界文化遺産にも登録されるような貴重なノートではないかと!

松本さんがグラミー賞で
稲葉さんが世界文化遺産になれば

またもB’zは世界にその名を轟かすことになりますよね^ ^

数々の栄誉もそうですが

松本さんが自分のバンドやりたいなって思って
稲葉さんと会えていなければ
B’z は誕生していないと・・・

B’zの存在そのものが

ゆるぎないものひとつだと・・・

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

次回は-オーディオガイド-15の総集編です。

後期の総集編

の最終話でございます。
楽しみにお待ちくださいませ!

Bzの最新、過去の人気記事は
こちらに盛り沢山あります。

前期の人気の記事

後期の人気の記事

Bz以外の人気記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク