journey-旅-

北九州へのテイクオフ\(^o^)/

スポンサーリンク

いつもご覧頂きありがとうございます。

前回は北九州に旅立つ為の荷物の準備と

心の準備な感じをお話しさせていただきました。

今回はその続編です。

出発当日もてんやわんやで気が休まること

スポンサーリンク
のない出発前です。

旅立ちの日、

東京の羽田空港の国内線ロビー待ち合わせです。

しかも平日のために通勤時間とぶつかって、

スーツケースや手提げ鞄など手荷物満載な僕を周りの視線が急速冷凍並みに冷ややかで、

空港に着くまではものすごーく憂鬱でした。

特に山手線の新宿から品川東京方面は通勤時間帯に乗車するのは初だったので、
窮屈極まりない車内においてこれから出社される方々に
僕は申し訳ありませんと会釈をするのですが、ニコッとした表情に見えるのですが
微笑んでくれているようで実は絶対零度のような温度感やったなあと…

そんな僕を待ってたのが、ずらっとフライト待ちしている、飛行機ちゃんたちです\(^o^)/

空港に行くまでの途中で飛行機を眺めるのはいつぶりなのか忘れましたが、

たまたま乗った東京モノレールからの景色がもう絶景で絶景で^_^

しかも天気もがっちりと晴れてくれたので、

天も僕らの北九州への旅立ちを祝福してくれてるようでした。

そして過ぎ行く景色を背にしてモノレールはトンネルに吸い込まれるかのように羽田空港へ到着します。

羽田空港に到着したら、待ち合わせのロビーに向かい集合場所を探すのですが、広すぎて

じぶんが今どこにいるのかわからないくらいでした。羽田空港ですが

迷いまくってなんと国内線のロビーにたどり着きました。

そこには先に到着していた僕の職場の方々が数名が北九州へのフライトを今か今かと待ちわびていました。

数日前にある一人の上司が北九州に行くって決まったと、僕に打ち明けてくれて、

しかも、めっちゃどんよりしていた空気を出していて行きたくないオーラ全開やったのですが、羽田空港のロビーであった時はめっちゃ楽しそうにしていたので、自分のことではないですが、嬉しくもなりました。

スポンサーリンク

数分後に全員揃い搭乗ゲートに向かいます。

周りは北九州に着いたらどこに行きたい、あんなことしたいなど話していて、僕以外にもありとあらゆることに希望を抱いていたようです。

北九州へ向かう僕らを運んでくれるのはスターフライヤーという航空会社で、

飛行機といえば真っ白なのに、スターフライヤーの機体は黒なのです。

黒い飛行機なんて初めてなのでテンションも上がります。

上がったテンションのまま漆黒の機体で東京の地をテイクオフして北九州へと僕らは旅立ちます。

続く

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク