rock-音楽-

rockへの目覚めと衝撃(*^▽^*)

スポンサーリンク

今日は”surf rock journey”rockについてお話しします。

スポンサーリンク

自分にとっての「rock」とは…

音楽のジャンルのみならず人それぞれの感性や感覚があると思います。
僕が思う事ですが、僕は日本のロックバンドのB’zを聴くことでこれがrockなんやなって思い込み、
思春期はB’zしか聴いてこなく、B’z=rockでありB’z以外は何故なのか聴いてなかったのです。

 

B’zよりも洋楽を聞けの一言

社会人になり二十歳そこそこの時に出会った職場の上司に
「B’zばっかり聴いてないで、洋楽バンドを聴きまくれ」と言われて閉店間際のTSUTAYAへ急いで行きこれだと思う洋楽バンドの曲を10枚レンタルしました。
その言われた一言で僕の世界がガラっと変わることになるのです。

 

その洋楽バンドとは

その洋楽バンドはThe Beatles、Led Zeppelin、Deep Purple、
The Rolling Stones、 Aerosmith、
BON JOVI、VAN HALEN、Eagles、Guns N’ Roses、Eric Clapton。

 

 

音楽好きならおそらく知らない人はいないと思います。
上記のバンドのベスト盤が洋楽rockの入り口になりました。(ベストでないのもあるけど…)
当時の僕は上記の洋楽のアーティスト名もThe Beatlesくらいしか知らなく、自分から率先して洋楽そのものを聴いたことがありませんでした。

 

世界の音楽に驚愕( ゚д゚)

いざ聴いてみるとこの曲どっかで聴いたことあるかもって思えるサウンドばかりで、言語は何を言っているのか分からないけど、それがカッコよくて、世界にはこんな音楽があるのかと衝撃を受けました。B’zばかり聴いてた僕にはギターサウンドもヴォーカルも全てが新鮮でした。
世界の音楽とはrockとはこんなにカッコいいのかと唖然としながら各楽曲の持つパワーに
当時の僕は衝撃波に打たれて眠っていた何かが目覚めたかの洋楽rockにどハマりしてしまいました。

 

洋楽rockにハマる日々

そしてその日以来、TSUTAYAが半額レンタルなどのキャンペーンの時に、rockの名盤と言われているモノを借りまくり、当時はCDからMDへ変換して曲を聴くのが主流でしたので家や車の中で聴きまくる日々でした。当時の職場の上司の
「B’zばっかり聴いてないで、洋楽バンドを聴きまくれ」
の一言がなかったら今の自分は有り得なかったと…
この場を借りてでは有りますが感謝の気持ちでいっぱいでございます。

ありがとうございました

スポンサーリンク
スポンサーリンク